Exi-japan Co.,Ltd

イクシーのコンセプト

イクシージャパンは、建築カタリスト・コマツユウキが
お客さまにリノベーションを通じて価値を提供する会社です。

建築カタリストとは?

建築カタリスト・コマツ

カタリストとは、触媒のこと。自身は変化せず反応の速度を速める物質。
建築業界にあって、常識や動向にとらわれず、自分のスタンスは変えることなく、こうありたいと思う反応を次々に起こそうという矜持、また建築家とお客様との関係において迅速で円滑なコミュニケーションを図りたいという願いを込め、小松有紀が名乗り始めた造語が、建築カタリストです。
リノベーションはもちろん物件の管理・運用など建築全般について、お客さまの疑問や相談にお答えする、空間づくりのパーソナルトレーナーです。

お客さまにお約束すること

建築カタリストがリノベーションの最初から最後まで、ワンストップでデザインビルドを行います。

お客さまがリノベーションの各段階でたくさんの選択を行わなければならない時、ご自身の好みや人生の優先順位に基づいて決断が行えるよう、建築カタリストがお手伝いをいたします。

  1. 選択肢が多すぎて選べないお客さま
  2. それぞれの選択肢の特徴を説明する建築カタリスト・コマツ
  3. 自分で選択したお客さま

リノベーションの成果

イクシーのリノベーションでは建物を作り上げる設計・施工を支える土台として、建物の魅力を引き出す哲学であるコンセプトと活用法が重要だと考えています。
完成した建物と一緒に、その建物を活用する方法もお客さまにご提供するリノベーションを行います。